「ケモナー」って言葉を知りまして

こんにちは。ヤマヤタケシです。

最近、聞きなれない言葉「ケモナー」という言葉を知りました。ケモナーとはあるジャンルの絵を好きな人々のことです。興味深いので軽く調査しました。

ピクシブのケモナー
ニコニコ大百科のケモナー

ケモナーに近い言葉として、ズーフィリアという言葉もあります。これは下記のツイートのように、想像画はケモナー、本物の動物好きをズーフィリアと言います。

ケモナーというのは初めて聞きましたが、昔から様々な動物が混じったキャラクターがたくさんいます。牛頭のミノタウロスや、下半身が馬のケンタウロス、ドラゴンボールにもたくさん出ていますし、平成狸合戦、ネコミミキャラは数多くあり、バニーガールなんかもあります。ディズニーもほとんどケモノですし。

ケモナー度が分かるわかりやすい絵ががりました。
ケモ度の階段をのぼろうを参照してください。

動物を擬人化するのは昔からあるキャラクター作成の定番でしょう。しかし、ケモノキャラの人気はあんまりない!というところに注意しましょう。私の周辺の人にインタビューした結果、10人中2人くらいしかケモナーがいませんでした。供給の方が多いようです。

そんじゃまた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。