【失敗談】テレビにインターネットラジオを流しながら作業をしたい!

こんにちは。ヤマヤタケシです。
インターネットラジオを流しながら作業をしたい!だけど、ヘッドフォンもイヤホンもウザイ!そういうときってありますよね?

ステレオ・コンポは実家に置いてあります。部屋にはテレビはあります。テレビのスピーカーはそんなに良くはないのですが、新しく買う意味もないので活用したいわけです。

さてどうするか?

  1. テレビにはインターネット機能があります。→昔、挑戦しましたがまあ、クソ使えない物でした。却下です。
  2. PS3にはインターネット機能があります。→ネットに接続すると、たまに起動した時に必ずシステムアップデートが入って1時間ほどかかるので却下です。
  3. iPad2の音と画面をテレビに出す!→これだ!起動というかスリープからの復帰が早いし、ネットラジオのUIもイケテルし、レスポンスもイイ!

そんなわけでiPadをテレビに接続するケーブル「VicTsing USB充電ケーブル付き、HDMI、AVテレビ、HDTVアダプタケーブル ホワイトドックiPhone 4 4S 4G iPad 1 2 3 iPod Touch 4 」を買いました。1260円です。安い!Appleの純正は高すぎる!

ということで、早速接続してみました。

絵が出たー!やったー!

再生!
・・・、あれ、ガリガリ言ってる。明らかに音が変だ。ディストーションをかけたような、バッファに転送が遅れているような、高い周波数が出ていないような音・・・。

よく見ると、( iOS8 に対応していません)とか書いてあるし。
え?ダメなの?

いや、諦めてはいけない。ここにiPhone4Sがある!こっちでも音楽さえ聞ければいいのだ!

だ、だめだー。iPhone4Sも2台あって、iOS5のは「このデバイスは使用できません。」だし、iOS7のは同じ用にガリガリ言ってるし。

はい、結論でましたー。返品しよう!そうしよう!金返せー!

レビューを見ていると、ちゃんと動いている人もいるようなんですけど、不良品なのか相性なのか・・・。
諦めてイヤホン付けます。

そんじゃまた。

そんじゃまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。