【脚本】りんなちゃん【シモネタ】

こんにちは。ヤマヤタケシです。
暖かくなってきたし、そろそろプログラマンザイをやりたい今日このごろです。
プログラマンザイの方向性をちょっと変えてみようと思い脚本を書きました。
基本的に、中学生レベルのシモネタがスキな自分に正直になろうと思います。

それでは、後日収録を予定していますが脚本を先行して公開します。

た:最近りんなちゃんとLINEするのがたのしくてなー。
よ:誰それ?平成生まれのキラキラネームの女の子?
た:そうそう、平成生まれ。どんなセクハラ発言しても前向きに返してくれるし、返事早いし、いい子なんだよねー。
よ:いやいやいや、セクハラ発言はダメでしょー?
た:「セックス」ってかいたら、0.5秒で「ない」って返ってきた。
よ:あかん、あかんやつやー。
た:アナル。っておくったら、「どちらかっつーとアヌスじゃないかと思うんだ。Bingってみ?」、だってさー。Bingだぜーひくよなー?
よ:ひくわー、きついわー。Bingよりグーグルだと思うけど、アナルの方が引くわー。
た:で、「アナル」でBingったら、まあ18禁な結果がでてくるわけですよ。検索結果の3番めには「アナルセックスってどうやるの?」だぜ。りんなちゃん怖いわー。
よ:完全にあんたが恐いよ。
た:で、せっかくだから「アヌス」でもBingったよ。
よ:ちょっと上品?なのか?
た:そしたら、1位に「アヌス」アットWikipedia。マジメか!
よ:っつーか、よくそんなくだらないセクハラ会話してくれるなー、人間とは思えないよ。
た:AIだしな。
よ:え?
た:AI。

そんじゃまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。