あたらしいiPadがテレビをこえるっていうね。

業務用じゃない世界で、一番解像度が高い製品というのが、テレビメーカーではなくて、Appleが実現してしまうのが、最近の世の中なんですね。
欲しい物は部品ではなくて製品。
テレビは電波塔やテレビ局とひっくるめての生態系を構築したが、
その進化が鈍化している間に、ぎゅーんとおいていってしまった。
消費者の気持ちをつかむのが最強ということを改めて認識した。
お客様は神様です。っていうのは言い得て妙。
気まぐれで、残酷で、冷酷で、正しい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。