あなたは神を信じますか?ゲーム脳で考えた。

こんにちは。ヤマヤタケシです。
あなたは神を信じますか?
図書館の猫祈り
図書館の猫祈り posted by (C)てぬぐい…


僕自身は、人格的な神様の存在は信じていません。

しかし、神という言葉がある時点で、僕の頭の中にはその概念は存在します。言葉があり、その言葉が通じる人々の脳の中には神という意味が存在します。
ややこしいですね。

ところで、あなたはエネルギーを信じますか?

エネルギーは見えません。
物が動いたり、光ったり、壊れたり、音が聞こえたり、熱かったりという現象があるだけです。
それらの現象は変換する事ができます。光を太陽電池で、電気に変えて、モーターをまわして、運動に変えます。
それらの変換は計算できます。その計算にでてくる数字こそがエネルギーなのです!

現象しか観察できませんが、そこに共通した何かを感じて、意味を見つける能力が人間にあります。

それと同様のことが神にも言えます。

その存在を感じずにはいられないできごとに出会う人もいるでしょうし、幽霊を見ちゃう人もいますし、おはらいですっきりする人もいます。

人に出来事を伝えるときに、凄い話ばかりを集めていくと、共通した存在を感じる事になるでしょう。それは、人間がエネルギーを見つけたときと同様のメカニズムです。

神の言葉に従って生活を送る人々の集団は、秩序があって安定しています。その秩序は「神」なしでは成立しません。
「お天道様がみている」から、悪い事をしない人もいます。そのときの「お天道様」はどんな法律よりも、警察よりも、人の行動を良い方向に作用します。

言葉の概念が形成される仕組みは、エネルギーという言葉も作りますし、神という言葉も作りました。僕は、この世の中を上から俯瞰している意識をもった存在としての神は信じませんが、言葉としての神や、神を信じている人たちの規律ある行動の源泉としての神の存在は認識しています。

ただし、オンラインゲームは違います。
ゲームマスターという神が存在します。それは人間がやっているので、意識もありますし、そのゲーム世界を俯瞰しています。
貨幣の流通量や、アイテムの確率をいじる事ができます。
ゲームの世界にイベントを起こす事もできます。
電源を切る事で、世界を止める事もできます。
サーバーを増築する事で、世界を広げる事もできます。
ついには、HDDを初期化することで、世界を消し去る事もできます。

ヘビーなオンラインゲームプレイヤーは活動時間のほとんどを費やしていたり、お金をすごいつぎ込んでいたりします。彼らにとってHDDの初期化は、世界の終わりに等しいのです。

翻って現実にいきていると思っている僕らも、DNAという情報集合体を、RNAが読み取って合成した物体ですし、意識というものも、脳内の神経ネットワークが作り出しているものです。どちらも、今のコンピュータの中でシミュレーションが可能になっています。速度と量はまだまだですけど。
そして、最新のゲームエンジンの映像を見ての通りですが、コンピュータの中にもちゃんと世界があります。

あ、でも、僕らの外側にもコンピュータがあって、僕らはそのシミュレーションですけどね(笑

そんじゃまた。
ブログのランキングをチェック


あなたは神を信じますか?ゲーム脳で考えた。” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。