おぉ!?ゲーム業界人のストーキングサイトがあった。

こんにちは。ヤマヤタケシです。

ゲーム業界で活躍している人の実名を集めたサイトがあるんですね・・・。
GameStaff@wiki
残念ながら、俺は載ってなかったです。

先に謝罪しているけどなかなかリスキーなサイトに思えます。


(引用)
このような場で作品から抜き出して扱われる事を快く思わないスタッフの方や掲載されている事柄に対して不満を抱く方、業務に支障を来たす方などが居られることも考えられますので、それらについては始めにお詫びいたします。勝手ながら敬称も省かせていただいています。

情報源がスタッフスクロールらしいので悪いことをしているわけじゃないだろうけどなんだかスゴイね。執念を感じます。

そんじゃまた。

軽い気持ちで有名になりたいのでクリックをお願いします!


おぉ!?ゲーム業界人のストーキングサイトがあった。” への5件のコメント

  1. 初めまして。

    質問です。PCの専門学校に行くことになったのでプログラミングを独学で学ぼうかと思ってます。
    それで初心者向けと書かれていたのでJAVAの本を買いました。あとで調べてみたら主にゲーム作りに向いてる言語だということがわかりました
    自分はソフトを作ってみたいです。JAVA言語で大丈夫でしょうか?
    それと周囲にプログラムを学んでる人がいません。うまくやるコツはありますか

    • コメントありがとうございます。頼られてる感があってうれしいので長文を返します。
      Java言語で大丈夫です!
      とはいえ、プログラムの業務範囲は広いのでそれぞれのプロジェクトで使われる言語が違うのは知っておいて欲しいですね。
      ゲーム作るならC#の方がDirectXを使えていいかもしれません。
      組み込み系ならC言語がいいかもしれません。
      WEB系ならPHPがいいかもしれません。
      社内システムみたいな分野ではJavaがいいかもしれません。
      行きたい会社があるならその分野で使われている言語を学ぶのが近道でしょう。
      雇われプログラマになるなら使える言語は多いほうが有利です。
      なんであれある程度できるようになったら、他のプログラミング言語も触ってみましょう。
      どれもネットで無料で落とせますし。プログラミング言語はどれも書き方が違うだけで似たようなものです。たまにスゴイ違うのもあって刺激的です。
      プログラムを学んでいる人が周囲にいないのはだいたいみんなそうです。なので、近所で勉強会があれば参加すればいいと思います。あと、ブログでコードを晒せば暇な人がツッコミを入れてくれると思います。
      プログラムという手段が実現できることが増えすぎているので、その先を決めたほうが良いと思います。

      • あと、本は買いまくったら良いと思います。買わずに読むならいいのですが、自分は買わないと真剣に読まなかったので・・・。考える力も必要ですが、すぐ使えるものを何時間もかけて悩んだりしないためにも、いろいろとウル覚えておくとよいです。必要に応じてググれますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。