#すき家ストライキ による株価変動についての妄想

こんにちは。ヤマヤタケシです。
今日29日、ニクの日?ってことで、すき家のバイトの皆さんがストライキに入るという記事が見受けられます。
ツイッターも盛り上がっています。

すき家の会社であるゼンショーHDの株価と、ストライキ騒動の関係について妄想してみます。

先の記事を見て、今日ドカッと下がるのかと思っていましたが、全然変わっていません。どうやら21日にすでに1,001円から982円と20円ほどドン!と下がっていました。出来高もドンと増えているのでやはりヤベ!っとみんなが思ったのでしょう。

すき家のストライキの噂の発端をさかのぼって見ると、まとめニュースなどは22日に出ていますね。
「すき家「鍋の乱」により29日にストライキ決行か?ツイッターで広がる」

そのため、21日の朝の株価の下落をみると、株を本気でやっている人たちマジスゲー!ってことなのでしょう。その後26日にもドンと下がっています。今日は、「折込ずみ」ってことです。
注目している株の会社の関連ツイートくらいは眺めているのでしょう。

あるいは、空売りを仕込んですき家のバイトでもない人が、ツイッターでストライキを煽ってたら大したものだ。頭の良いね。

風説の流布は禁止されているけど、ストライキを煽ることは禁止されてないし。
実際、29日の今日にストライキが起きても起きなくても21日に株価は下落しているのだから、仕込んだ人は利益がとっくに確定していますね。

すき家のキムチ牛丼はかなり好きなので、もう少し値上げしてもいいので落ち着いて営業していただければと思います。
経営方針としての牛丼280円は時代に逆行した悪手だったのでしょう。

はい、全部無責任な妄想です。

そんじゃまた。

軽い気持ちで有名になりたいのでクリックをお願いします!

#すき家ストライキ による株価変動についての妄想” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。