ねえ僕、社長になるよ!

こんにちは。自称社長のヤマヤタケシです。

会社法人でない個人事業主であっても、便宜上「社長」の呼称を用いることがままある。(wikipedia)
な、社長です。

ランキングに挑戦中です。クリックしてやってください。→
人気ブログランキングへ

結局、なにしたいのさ???

と、よく聞かれて、なかなか明快に答えられなかったのですが、
ついにたどり着きました。

その答えとは、「社長になりたい!」ってことです。
中学生みたいなことを言っている34歳、男性、自営業です。

9月3日に個人事業主として開業届を出しました。
とりあえず「事業主」ですし、「シャチョウ」です。

しかし、9月は赤字しかありません。
赤字会社の社長は、別にかっこ良くも何ともないですね。
まずは、売り上げが必要です。

今ある事業計画は、アプリで一発当てよう!です。

アプリを作り始めて気づきました。

1.アプリをリリースするまで無収入
2.アプリが売れるかどうか、さっぱり分からない

な、なんだってー!!!
当たり前です。
知ってました。
知っていましたが、実感が足りませんでした。

無収入というのがこんなにも、気分が悪いものだとは!

ちょっとでも、定期的な収入があれば、やりくりができますが、0円だと、終了です。
貯金が減る一方ですね。
当たり前です。

しかし、貯金額が減るということは、一歩一歩追いつめられていく、真綿で首を絞められるような、いや、普通にロープで首を絞められるような気持ちです。

ということで、自称社長としては、次のステップに移る必要があります。

利益目標と、その実現にいたる計画をたてることです。

持っている資産をぶん回して、利益を出しましょう!

そんじゃまた。

本日のニコ生。