【アニメ企画会議-番外編】「君の名は。」見てきました。ネタバレあり。

こんにちは。ヤマヤタケシです。

賛否両論ある「君の名は。」を観てきました。
賛否両論がニュースで見かけるほどに流行っているということで、おめでとうございます。

新海誠監督のアニメは今回始めて観ました。
にわかですね。

同僚のみなさんも観たらしいので、観てきました。
本当に、にわかです。

ここから先、ネタバレありますので、まだ観ていない方は観てからまた来て下さい。

まずは、素直に楽しかったと伝えたい!

賛否両論している人たちはそれぞれのコンテキスト(人生の文脈)があるからそれはそれで良いんですが、素直に楽しい映画であるということが一番語られるべきではなかろうか?

【君の名は。】漫画家・江川達也氏「プロから見ると全然面白くない」と酷評 / これに対するGANTZ作者の発言が的確すぎると話題

そんななか、小林よしのりは良いこと言った。
「江川達也は嫉妬してるだけだろう。」
プロなら批判も嫉妬も許される

まあ、他人の感想は他人の感想として置いといて、自分の感想ですよ!

やっぱ印象に残っているのは「3年ほどずれとんのかい!」という仕掛けです。
なるほどー、すげー!
緊急連絡先としての番号につながらないのも納得!

・・・と、思っていました。
やばい。
書いている今は、観てから2週間ほど経過しているのでぶっちゃけ、冷静です。
そう、この映画は、冷静になって、分析とかしてはいけない映画と聞いていました。

「何も考えずに、ただ身を任していれば面白い。」そういう映画です。

冷静にいま、感想をかいていると気づいてしまいました。
スマホとか3年でものすごい世代交代してるから気づくだろ!?
3年前と曜日がズレているだろう?

いやいや、冷静になってはいけない。

「時をかける少女」とにている印象をうけました。絵が似てるのかなぁ・・・。
明るく元気な女の子というフィクションがとても楽しいです。

そりゃ、健康な男子としては、女子と入れ替わったら、おっぱい揉みます。
わかります。
それに加えて、揉まれている感覚が男と同じなのか、違うのかが知りたいです。
仮説では「変わらない」なんだけど、AVとか観てたら絶対女性の方が敏感だ。
まあ、AVはフィクション。
知ってます。

えっと、映像が綺麗です。
なんか、扉がドアップで閉まったりしますが、特に意味はないそうです。
彗星がキレーとか言ってたら、村ごと消滅するってのがなかなか自然の残酷さを感じます。
その悲劇を口噛み酒でなんとかするってのは、とてもいい話です。
口噛み酒は「もやしもん」で、汚い大学生が作っていたのを見ていたので、今回のはとてもキレイでした。
飲みたいとは思わないけど・・・。

体が入れ替わることから、恋愛感情に発展していく流れは意味わかんない気もしましたが、そういうこともるのでしょう。

とにかく、考えたら負けですね。感じましょう。

劇中のミュージッククリップが鳥肌モンに楽しいです。
待ってましたー!みたいな。
そういう生理的な快感を得るためには、細かいことを気にしてはイケマセン。
ちょっとアルコール入れてから見に行くのはありです。

バイトの先輩が最初から最後まで大人感がでてて、やっぱ人間て年取れば大人感がでるなんて嘘だよなー、最初からだよなーと思いました。

とにかく、「大衆」の心を掴んだこの作品に触れるのは、エンターテインメント業界の端くれとして大事ですね。

つとさんも感想かいてた。リンク張ったれ。
「アニメ苦手が「君の名は」を見るとこうなる」

そんじゃまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。