コードコンプリートは次の1冊にオススメ!

プログラムの入門が終わったかなという人には、ぜひ読んで欲しい1冊。いや、2冊。
変数名のつけ方、関数の分け方、設計、リファクタリング、といったプログラムを組む上で重要な項目を網羅してあります。
それぞれで、1冊の本になっているような内容を薄く、広く、でも役立ちます。
技術関係の本で、実作業において役立つ部分は最初の数十ページの場合がよくあります。
そんな本です。
いろいろ本を買いましたが、最初からこれを読んでおけばと後悔しました。
その上で、深めていくのが良いでしょう。

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。