デザインフェスに行って来ました。その2。現場主義とPDCA。

こんにちは、ヤマヤタケシです。
引き続き、デザインフェスタの話です。
DESIGN FESTA vol.38@TOKYO BIG SIGHT 2013.11.2 SAT 3 SUN

前回の記事は、面白かったものを紹介しましたが、今回は自分の出展についてです。

ところで、ビジネスを立ち上げるには、リアルなマーケットを肌で感じる事が大事ですよね!
そして、PDCAを回しましょう!

計画し、やってみて、確認し、改良する。
Plan, Do, Check, Action!

PDCAサイクルを回して学びを得るのです。

「スタジオ・ヤマヤ所属のタレント、ヤマヤタケシと、ゴトウヒロシが東京へ殴り込み!」
という設定で、こんな感じ。

20131104-233534.jpg

ゴトウヒロシさんの件は、彼がどっかで書いているはずですから、私、ヤマヤタケシのPDCAを振り返ってみましょう。
今回出展した物は、4つです。

1. COUNTING METRONOMEとMIDI電球コラボレーション。
2. T-シャツ5枚
3. 絵2種類*30枚。写真4種類*30枚
4. 名刺100枚

それぞれの結果をPDCAにもとづいて確認しましょう。

つづきます!

ランキングに挑戦中です。クリックしてやってください。→
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。