ブログの記事1つに4時間位かけるとウケが良い

こんにちは。ヤマヤタケシです。

乱雑に投稿しているこのブログですが、それなりに読まれている記事があります。読まれる記事と読まれない記事の差がはっきりとでるので勉強になります。

振り返ってみるとそういう記事は4時間以上の時間がかかっています。こんなに頑張ってどうすんだろ?とか思いながら書いてました。

自分の気の赴くままに書いてるようなこの記事なんかは、まあ埋もれます。

時間を書けることは必要条件であり、十分条件ではないのですが、自分自身が時間をかけても書き切ろうと思うくらいには価値を感じているということでしょう。自分の価値基準によると土曜日の4時間をかけてでも書こうと思うネタはけっこうウケます。

8時間労働を基準にすると、4時間は半日です。

そんじゃまた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。