マスコットアプリ文化祭2017に勢いで参加する(1) #東北きりたん

こんにちは。ヤマヤタケシです。
デジゲー博行ってきました。

ぐるっと見て回ると、何か作りたくなってうずうずしちゃいますね。
そのあと、知り合いの若いプログラマーと合流して、コーヒーなどをたしなみました。
「なんか作りたくなるねー」なんて話をしていると、若い彼らはマスコットアプリ文化祭2017に何かしらの形で参加するそうです。
おぉ、いいねー、やるねー。
やっちゃうねー。

おれも何か勢いで作れないものか!?
とりあえずマスコットアプリ文化祭2017を調べました。
萌えでした。
萌えかー。
萌えなー。
萌えている人たちを遠くから眺めて生きてきたくらいにちょっと苦手なんです。
とはいえ、素材がそこにあるのならアイディアとコーディングで形にできるというチャンスでもあります。

もう少し粘ってみます。
参加キャラクターの一覧を見て調査します。

いろんな素材を提供しているキャラもあれば、絵が数枚あるだけのところまでいろいろあります。
絵は調達できるかもしれないというのが今回のテーマなので、そこそこ素材のあるキャラが候補となります。
勢いで作るということで数時間でなんとかアウトプットまで持っていきたい!

勢い。
勢いが必要なんだ!

ざっと見た中で、「東北きりたん」が飛べそうなので、ふわふわ飛ぶ感じのゲームなら作れるかもしれん。
とべ!東北きりたん
タイトル決定!

えーっと必要なものは、タイトル。ゲーム。ゲームオーバー。
敵を作る元気はない。
飛んでる感触を楽しめればいいかなぁ。
ちょっとしたアクションはさせたい。
やっぱワンキーというか、タップのみというか、クリックのみというか、入力を限定しよう。
障害物よける系か?
うーんとはいえ敵は欲しいなぁ。
ずんだ餅と枝豆の絵があるから、そいつらを敵にするかなぁ。
いや、個人製作において夢を膨らませると完成しない。
勢いだ・・・。
まずはミニマムなものを作るんや・・・。
成功が成功を呼ぶんや・・・。

ミニマムなものを作るまでのTODO書いてある程度まで進めました。
2時間でここまでか・・・。
「とべ!」をgimpのインストールからで書くのに時間かかったりしますね。
作業状況はこんな感じ。
今日はもう眠い・・・。

そんじゃまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。