俺的な感覚でSNSを現実なもので例えてみる

こんにちは。ヤマヤタケシです。
面倒くさがり屋であり、そこそこ寂しがり屋なので、SNSに触れながらだらだらしています。

Twitter, Facebook, mixi, このブログに適当な情報を発信しています。

それぞれのSNSの特色を俺的な感覚でSNSを現実なもので例えてみます。

・「ヤマヤタケシノブログ」
ショールームであり基地です。世の中に役立つこととか、個人のプロジェクトの発信場所です。プライベートの情報は控えています。

・Twitter
ストリートです。独り言をぶつぶつ言いながら歩いているような感じです。

・Facebook
会社とか学校みたいな村社会です。まったくもって粗相のできない緊張感があります。投稿したものを誰が見るのかはFacebookの気分次第です。

・Mixi
居酒屋です。と、言い切れるほどには最近使ってませんでした。居酒屋くらいの空気にできないかと実験的に久々に日記を書きました。

そんじゃまた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。