富山県総合デザインセンターに相談しにいってきました2

こんにちは。ヤマヤタケシです。

以前、富山県総合デザインセンターの職員さんに、MIDI電球を見せて、ケースなど外側についての手段を相談させて頂きました。
鉄工所を活用したらどうか?というアドバイスをもらって、その通りに鉄工所で良い感じにできました。
そんな訳で、結果報告と次の一手について相談して来ました。


やはり、物を作る人と話すと有益な情報をもらえることはもちろんですが、話している最中にいろんなアイディアが浮かびます。

浮かんだアイディアをすぐ実行に移したくなります!
しかし、それよりは現状のMIDI電球を人に見せて、その反応をみたりして、考えを深めるべきでもあるとのことです。

ライブハウスか、路上か、一度今の構成で表に出してみます。
ネットの民はイマイチわかんないですね。

そんじゃまた。
ブログのランキングをチェック


富山県総合デザインセンターに相談しにいってきました2” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。