新しい欲望なんてないんだ

降ってくる仕事をただただ真剣に真面目に取り組んでいたサラリーマン時代を懐かしく思いつつも、不安定な立場で悶々とした生活もまた楽しいものです。

ストレスこそが活力源です。

こんにちは。ヤマヤタケシです。


今年は昨年の成果を発揮しようと思います。クリックで応援よろしくお願い致します。

昨年もテクノロジーは驚くほど進歩致しました。今年もいろんなテクノロジー進歩することでしょう。
できなかった事ができるようになっていきます。
3Dプリンタで肝臓を印刷する時代になりました。
豚で肝臓を育てなくてもよくなります。
量子コンピュータの実用化が始まっています。
PS4もでますし、iPhoneも進化するでしょう。

しかし!
人は変わらんのです。飯くって、糞して、寝る。
分けも分からず生まれて来て、結婚し、子を育て、分けも分からず死んでいくのです。
今朝、祖母が亡くなりました。84歳でした。
ねずみ算じゃないですけど、ひ孫が11人いて、今後も増える傾向にあります。

私のようなテクノロジーバカはついついテクノロジーに夢中になって、人のことを忘れ、本末転倒な道を進むのです。
しかし、今日は人間や人生を見つめ直す日になりました。
私も死にます。遠い未来であって欲しいと願うだけで、避けられません。
脳を高い精度のMRIで撮影してそのシナプスのネットワークをメモリに展開してシミュレーションすれば、人格が残るかもしれません。
でも、それはまあ私ではないコピーです。他人からは区別ができないかもしれませんが、私にはわかります。
それは「別者」です。

そうそう商売について考えたことを書きたいのでした。
欲望は変わりません。実現方法が技術や社会情勢によって変わります。
食、睡眠、性、快適、承認、興味、暇つぶし・・・。
人の欲求は変わりませんが、その時、その人にとってコスパ最高なもので満たします。
みんな、何かしらの方法で欲求を満たしながら人生を消費しています。

商売とは、欲求の取り合いです。私は新しい欲求を探求していましたが、それよりは既存の欲求を今時のテクノロジーや、いまどきの資源でもって満たす方法を考えます。
今年の方針ですね。
既存の欲求を新しい方法で満たそうとすると、結果的に既存の業者からお客さんを奪うことになります。
自由経済はそういうものですし、だから、厳しいのでしょう。

今年は、既存のお客さんをがっちり囲い込んでいる壁をひっぺがすような破壊的な切れ味するどいビジネスを立ち上げましょう。

そんじゃまた。

軽い気持ちで有名になりたいのでクリックをお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。