秒速でWEBサービスを作ろうとしたけど、まだできない。

こんにちは。ヤマヤタケシです。


クリックありがとうございます。

やっぱ秒速は無理ですね。
Macbookで秒速で開発してやろうと思ったんですけど。

秒速ができなかった理由は、簡単にいうと環境がそろっていなかったというか、なにを使えばいいかわかっていないからです。
index.htmlで雰囲気をつくっていたけど、動的な部分がどうしたものか、迷い込んでしまいました。
必要なのは、動的な何かと、データベースです。
しかも、Mac bookで開発してFreeBSDとかCentOSとかで本番稼働させたいのです。
そのときにできる限り手間なしでデプロイしたいのです。
インストールに時間をかけたくないのです。
かといって、Mac bookで開発したいのです。

そんな、あれもこれも欲しい私はいったいなにを選べば良いのでしょうか?

動的ななにかは?
PHP?
Ruby?
Perl?
Node.js?
Tomcat?
Java?
Apache+mod_XXXX?
VM ware?
Bitmamiになにかいいのがないのかな?
C++?
C?

データベースは?
Sqlite?
MySql?
Java DB?

とにかく、2度手間が嫌なのです。
ちょっとした手間ぐらいなら良いけど、インストールに手間取って数時間を浪費するとか、勘弁して欲しいのです。

もしかして、サーバーをMacにしちゃうとか?結構ありだったりします?
いろいろ使うと依存関係が複雑になり、Macで開発した後にFreeBSDに持っていくと、依存しているもののバージョンが違うとかいろいろ起きそう・・・。

ごちゃごちゃしてきたので整理して候補を列挙します。
1. 本番サーバーをMacにしちゃう。50,000円ぐらい?
2. Tomcat+java。javaならバージョンも合わせやすい?
3. C++で書いちゃう。同じGCCだし、必要なソースファイルを固めれば結構いける?
4. VM Wareとか?もしかして、作ったイメージがそのままFreeBSDで動いたりする?
5. rubyとか固めるなにかあったりして?
6. Bitnamiあたりのなにか?

いや、ホントちょっとしたWEBサービスなんです。
実験的で砂場的で、でも流行っちゃったら安定稼働して欲しいのです。

そんな、リーンスタートアップ時代のベストソリューションは何でしょうか?
WEB業界に詳しい方、どうか、ご教授くださいませ。

そんじゃまた。

軽い気持ちで有名になりたいのでクリックをお願いします!

秒速でWEBサービスを作ろうとしたけど、まだできない。” への7件のコメント

  1. またブログを読ませて頂きました。
    自分も含めてwebに携わるITエンジニアにとって構築の容易さとスピード感はどの時代でも欲しいものです。
    文面から推測する事が出来なかったのはどんなwebサービスを構築するのか。これによって方向性が確立する訳であります。
    次にインストール(構築)が容易なだけで宜しいのか。。
    一番コストがかかる部分でありますので運用をどうしたいかにもよるかと思います。
    Bitmamiのようなパッケージ化されたツールを使うのも手段かと思われますが、個人的にはRuby on Railsが沢山の実績があってネットでも豊富にノウハウが手に入るツールかと思います。
    DBもレンタルサーバでも多く使用されているMysqlが宜しいかと。自サーバで構築からレンタルサーバへのエスカレーション、またその逆も容易にできるかと思われます。

    色々と細かい弊害はあるかと思いますが、まずは頑張って下さい。

    • javalikeさん、コメントありがとうございます。
      Bitnamiを使っています。インストールは凄い簡単なのですが、その先が手探りになりますね。パッケージされている分、Bitnami自体の知識が必要となります。しかし、日本語の情報はあまりみつかりませんね。
      Ruby on Railsもチェックしてみます。

  2. ピンバック: 秒速でWEBサービスを作る方法をプログラミング勉強会で相談してきた | ヤマヤタケシのブログ

  3. 秒速で手間なくするには既存のアプリケーションを使うといいでしょう。
    もちろんMacで、というかMacがベストです。
    させそのアプリケーションはスバリ!!
    FileMakerProです!!
    13で、ますますWebに強くなっています。

    • 66wsさん、コメントありがとうございます。
      FileMakerは思いつきませんでした。
      Webの連携ができるんですね。
      値段調べました。個人用ライセンス。¥39,900 税込価格。
      う、若干高いです。

  4. 開発のためのスピードならば、Ruby on Railsが早いかもしれません。
    しかし新規に学ぶ必要があるのであれば、今まで経験がある言語や環境を使った方が早いし、トラブルへの対処もしやすいと思います。
    2度手間を避けたいならば、Macを本番サーバーにするのが一番確実だと思います。

    • takkun+さん、コメントありがとうございます。
      Ruby on Railsは気になっています!
      経験がないものであっても、複数のサービスを作りたいと思っているので勉強します!
      Macをサーバーにするのは、結構アリみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。