自分プロデュースの先輩は、

こんにちは、ヤマヤタケシです。
自分プロデュース中でございます。
何事も先人の知恵を知ることが「まるで成長の高速道路やー」でございます。
自分プロデュースを日々努力している方は、

ずばり、キャバ嬢 だったのでございます。


キャバクラテクニック★嬢王学アカデミー〜お店では教えてくれない夜の仕事の歩き方〜
から引用いたしますと、

女の子はお店に在籍していますが、キャバクラの箱を借りている
いち、個人事業主です。

キャバ嬢の立場が個人事業主だったとは・・・。
たしかに「アルバイト」=「個人事業」なのでございましょう。

個人事業主であり、かつ完全な人気商売です。
まさに自分プロデュースの世界でございますなぁ。

キャバ嬢は顧客情報を握っていて、店は手が出せないそうです。
やろうと思えば、太い客を連れて他の店に移動できるということです。

顧客管理や、コンセプトなどイケてるキャバ嬢が参考になるという発見でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。