証明写真業界に激震!なんと30円!

こんにちは。ヤマヤタケシです。 いやいやいやいや、世の中進みましたね。 消費者として、単純に喜びましょう。 証明写真が30円で入手できました。 出来上がり 写真屋さんだと、1500円。 証明写真マシンだと、600円。 その方法を紹介しましょう。

必要な物 iPhone、セブンイレブンのマルチコピー機、30円。

一行の説明 写真を撮って、らくらく証明写真で加工して、netprintでアップロードして、予約番号を入手して、セブンイレブンで印刷します。

アプリのダウンロード編 「らくらく証明写真」ダウンロードします。無料です。

らくらく証明写真 「netprint」をダウンロードします。無料です。 netprint

撮影 写真をiPhoneで撮ります。標準のカメラでOK.

普通に撮る

らくらく証明写真で画像を加工 「らくらく証明写真」を起動します。 証明写真の大きさを指定します。

証明写真のサイズを指定 自分の顔の写真を指定します。 顔の部分で切り抜きます。 切り抜く 印刷用の画像ができました! 加工済み 「ネットプリント用」で保存します。 ネットプリント用

netprintで印刷の予約 netprintを起動します。 「写真 かんたんプリント」を選びます。

写真かんたんプリント さっき加工した写真を「予約」します。 予約する 予約番号を確認します。 予約番号 ※既に削除したので、この番号を入力しても印刷できません。

セブンイレブンで印刷 セブンイレブンにいきます。 マルチコピー機へ向かいます。 (操作の詳細は、

セブンイレブンのサイトを見てください。) ネットプリントを選びます。 さっきの予約番号を入力します。 30円入れます。 印刷されます。 できあがりました! 出来上がり 良い時代になりました。 近所に証明写真マシンがないけど、セブンイレブンはあります。 この方法は安いし、近いし、良い事尽くめ! そんじゃまた。


証明写真業界に激震!なんと30円!” への6件のコメント

  1. ご回答ありがとうございました。
    顔部分を切り抜き、背景白で自動設定されると思っていました。

  2. 顔の部分で切り取られなく、背景が残ってしまいます。やり方が悪いのでしょうか?

    • もしかすると、指二本使って「拡大縮小」していないのでしょうか?
      顔の範囲に合わせて「拡大縮小」と「移動」を使えば、背景を切り取れます。

      あ、もしかすると、白い背景のことでしょうか?
      僕は、白い壁の前で撮影しました。
      「証明写真」アプリは切り抜く事しかできません。
      「背景を自動認識して白に塗りつぶす」という機能はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。