読書の秋はじめました。

起業に役立つといわれる本を大量に購入してみた。
読みながら、メモを取っていく。

全脳思考
 2010年代は2000年代とは違うという認識を与えてくれる。
 また、フレームワークに振り回されないためのメタフレームワークを教えてくれる。

ビジョナリーカンパニー2
 飛躍した企業を、飛躍しなかった企業と比較して、飛躍に必要なものを浮き彫りにする。
 この本のすばらしいところは膨大なデータをベースに、理論をデータから導き出していること。
 普通は、直感や通説などの理論からスタートして、データで実証している。
 まさに、逆。普通できない。
 もちろん、一人の力による結論ではなく、チームによる報告書になっている。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。