金持ちになるチャンスを得るための準備のための・・・

こんにちは。ヤマヤタケシです。

人生のチャンスを得るためには準備が必要です!

いざ鎌倉へ!とか、有事の際には駆けつける準備ができているという話です。

生きていれば大金持ちになるチャンスはあるはずです。

なければ自分で作って誘ったり、そういう人なら誘われるでしょう。

ビジネスチャンスを見つけたときに、当面の生活費がなければそのチャンスは見送るしかありません。誰か別の人がやるでしょう。ビジネスってのは油田の取り合いみたいなものです。

生活費をどう工面するか?貯金があれば一番話しは早いです。でも、1年食い潰せる貯金がある人ってどれくらいいるんでしょうか・・・。

貯金がなくても、信用があれば消費者金融、親、兄弟、友人、知人から調達することができます。もちろん、借りた金は返さなきゃいけないですけど。

信用というのはふわっとした概念です。しかし、あります。行動、言動、実績によって生まれます。

信用を思いつきで数式化します。
ヤマヤにX年間Y円かせます、というひとがZ人いたとする、X*Y*Z の信用があるということでしょう。
サラリーマンが全力で住宅ローンを組む時って、30年で3000万円とかだったら、30 * 3000万円 * 1 = 90億信用を使ったことになりますね。

50歳になると30年とか貸してくれないだろうから、信用が減ったことになります。年収がベースで貸してくれる金額も決まるので、年収も信用に影響します。個人事業主とかはカードすら作れないことがあるので、信用はないんですね。泣ける。

「徳を積む」というのも方便でしょうから、そういう信用の積み重ねを説いているのでしょう。

そんじゃまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。