開発プロジェクトは終わらせるのが目的だから雇用の維持とは利益相反する

こんにちは。ヤマヤタケシです。

基本的に、開発プロジェクトは終わらせるのが目的だから雇用の維持とは利益相反しますね。

開発プロジェクトが理想的に終わるとします。
できました!
さようなら!
今日から無職!

なんだか、開発職のしんどさはこのへんに根本原因があります。

一生活者としては、定期的な支出があるので、定期的な収入が必要です。
無職になるわけにはいかないのです。

そのためには、開発と運営を両方やるのはありです。

開発が成功したのであれば、運営時は開発時の投資を回収するのでどんどんお金が入ってきます。
そのドンドン入ってくるお金は、開発をした人が受け取るのではなく、開発費を負担した人が受け取るのが資本主義の基本です。

だから、自分の貯金を切り崩して、作ればいいじゃない!
自分で作って、自分で運営すればいいじゃない!

うーん、難しい!

そんじゃまた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。