2014年電験3種。理論、電力の自己採点

こんにちは。ヤマヤタケシです。
受験してきました。第3種電気主任技術者試験!!
去年は勢いで機械と法規が科目合格したので、今回は理論と電力だけです。
さて、自己採点しましょう。
ドキドキするぜー!
解答速報がオームの「2014年 電験三種解答速報(解答例)」にあります。これで自己採点しました!

さあ、果たして今年は合格できるのか???


理論

riorn_00
riorn_01
riorn_02
riorn_03
riorn_04
riorn_05
riorn_06
riorn_07
riorn_08
riorn_09
riorn_10
riorn_11
riorn_12
riorn_13
riorn_14
riorn_15
riorn_16
riorn_17
riorn_18
riorn_19
riorn_20
riorn_21


電力!

denryoku_00
denryoku_01
denryoku_02
denryoku_03
denryoku_04
denryoku_05
denryoku_06
denryoku_07
denryoku_08
denryoku_09
denryoku_10
denryoku_11
denryoku_12
denryoku_13
denryoku_14
denryoku_15
denryoku_16
denryoku_17
denryoku_18

まー、あまり勉強できなかったのもあるけれど、理論に関しては不注意もあったりして無念・・・。

そんじゃまた。


2014年電験3種。理論、電力の自己採点” への2件のコメント

  1. 今年も電験3種の公開自己採点を興味深く拝見させていただきました。

    理論の問8ですが、コイルとコンデンサが直列につながっていると共振を起こすとき電流は最大に、並列なら最小になるという問題ですね。

    そして、共振を起こした部分の力率は1

    イメージで押さえておけば瞬時に答えが出てくるのですが、試験当日の緊張感の中では気づきにくいでしょうね。
    でも、努力は諦める瞬間まで無駄になることはないと信じていますので、来年も頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。