3年後をめどに外貨を稼げる会社を作る。

こんにちは。カタカナで言えばフリーランス、漢字で書くと自営業のヤマヤタケシです。
来年はいったいどうやって飯を食っているのか全く見えなくて不安で背筋が寒くなったりします。

が、そんな小さいことを言うんじゃない!
でっかくいこーぜ!
じんせーはよー!

でっかい事をやっている人は日々のご飯の小さい心配をせずに、多数の関係者の間でどでかい心配をすることになります。

でかい目標を立てました。
「3年後をめどに外貨を稼げる会社を作る。」
2017年2月頃には、ドルか、元か、ユーロか、ペソか、何かを稼いでいる予定です。

周囲をみても外貨を稼いでいる人は少ないです。
しかし、日本は外貨を稼げる連中を求めているはずです!
ここにいますよ!

韓国ではチャミスルを飲みながら腕相撲をしました。
グアムでは、ストリップでねーちゃんのケツを叩きました。
分かった事は酒とシモネタは世界共通だということ!

いえーいえー!

と、しらふでここまで書いてみましたが、気楽に大きな目標を立てました。
外貨を稼げる会社を作ります。

夢は大きく、行動は小さく。

そんじゃまた。

軽い気持ちで有名になりたいのでクリックをお願いします!

3年後をめどに外貨を稼げる会社を作る。” への1件のコメント

  1. ピンバック: 「社長失格の幸福論」の読書感想文 | ヤマヤタケシのブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。