Huluで「NUMB3RS(ナンバーズ)天才数学者の事件ファイル」見まくっています

こんにちは。ヤマヤタケシです。
今年の目標のひとつ、「Huluをフル活用」は順調です。
さて、今日も一気にナンバーズを4話分見ました。

このドラマかなり自分好みでございます。

わたくし、ミステリ好きで、数学好きで、プログラマです。
今さら気づきましたが、ミステリ、数学、プログラムは、論理の積み重ねという意味で共通点が多いですね。

さて、このドラマの中に数式がちらほら出てくるのですが、これは本気です。
数学は好きなだけではあるものの、ゲームプログラムでは数式を立てまくっていたので、
見覚えのある式があってウヒョーって感じです。

なんちゃってじゃない感じです。海外ドラマはレベルが高いですね。

今のところ、シーズン6までいってて、118話あります。
まさに圧倒的です。

心から言わせてください。

一生じゃ足りないよな!

さて、そんな人生にもっと価値のあることはたくさんあるでしょうが、
みなさんを引きこもりの世界に道連れにしたいと思います。

月々980円は相当安い!
さあ、Hulu今すぐ登録!

登録しませんでしたね?

わかります。
定期支出を増やすことはキャッシュフローを悪化させます。
引きこもりニートじゃない普通の人にとって、元が取れるかどうかが心配になることでしょう。
一時支出と定期支出では重みが違いますよね。

さらに、Huluも欠点があることを報告しましょう。
PS3で見ているのですが、たまに映像がもたついて追いかけるように早送りになります。
0.2秒ぐらいですが、ちょっと興冷めです。

そういう人にはやっぱりDVDでしょう!
DVDは、インターネットの「ベストエフォート、できるだけ頑張る!?」にはない安定性があります。

さあ、アマゾンでクリック!

はい、ここまで。

今回は、あざといアフィリエイターをやってみました。
しかし、ナンバーズが自分にとってかなり面白い作品であることは正直な感想です。

24は見終わったし、
LOSTは若干冷めてきたし、
Bonesより、クリミナルマインドより、モテキより、
このナンバーズを見ています。

それでは、レッツ!ビギン、ポジティブシンキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。